POP-UP

お久しぶりです。
店頭でもアナウンスさせて頂いておりました 
「Robes & Confections」のPOP-UPを
10月10日(土)〜10月19日(木)
10日間限定で開催致します。

「Robes & Confections」とは、ヨーロッパにはじめて既製服が登場した頃の既製服メーカーの呼び名であり、
当時はいわゆるできあいの服・つるし服といった下級階層の人達が着る質の悪い物を指していました。
しかし現代の日常着は、こういった労働者の服が原型となっている事がほとんどです。
そして、当時のメーカーはあらゆる知恵を絞って少しずつ服の機能・完成度を高めてゆき、それが現代服を支えています。
「Robes & Confections」は、
メーカーの役割である特にカッティング・仕立て方において、クラシックをしっかり踏まえた上での現代服を追及し、
単なるデザインではなく、
たとえば“本来労働の為の機能服であるジャケットについて、今何が出来るのか?”といった
発想から新しい気分の日常着を提案しています。

オープン当初よりお取り扱いのあるブランド。
長くお使い頂ける事を目的とし、ベーシックを軸に置きながら遊び心と拘りを両立したラインナップの主軸であると言っても過言ではありません。
今シーズンの入荷分は全て完売しておりますが、
年齢、性別に関係なく、「洋服が好き」という共通意識を持ちご来店頂くお客様により一層楽しんで頂くために
このような機会を設けさせて頂きました。

確かなテーラリング技術に、時代に合った「ファッション」のエッセンスを取り入れ、常に現代を感じさせるカジュアルテーラードのスタイルを主軸とし、 永遠不変のクラシカルテーラードに敬意を払いつつ、それを崩すことのない範囲において、目下のファッショントレンドの要素をパターンやディテールに落とし込んでいます。

厳選されたアイテムを
ぜひsignの空間で。

実際のところ、誰よりも楽しみにしているのは自分自身かもしれません。
洋服のデザインやディテールだけでなく、自身が感じた魅力や想い、経験を言葉や空間を通して伝えさせて頂きます。
「クラシック」と「日常着」解釈は人それぞれかもしれません、 ですが、「素敵なモノ」だと実際に手に取って頂く事で感じて頂けると思います。

この機会にぜひ、、、

“Robes & Confections”