WEWILL

デザイナーの福薗英貴氏は、

東京、パリで服飾を学んだ後

アントワープ王立美術アカデミーを卒業。

帰国後、

2004年AWコレクションより

メンズブランド

「ウェアラバウツ」を立ち上げる。

その後幾つかのアパレルブランドの

ディレクターを経て、

2017年AWシーズンより

「WEWILL」を発表。

ブランドのコンセプトは,

「静かに、惹きつける服」。

歳を重ねても、時代が変わっても。

その人によって、幾通りにもなる。

着る人の個性を主役に、

寄り添う服を作りたいと

WEWILLは考えている。

シンプルで洗練されたかたち。

「今」をあそぶデザイン。

目に見えないところに手をかけた

パターンメイキング。

その人の体を包み込む、

上質な素材。

ほのかな差異のある服にこそ、

その人の生き方が宿ると。

移りゆく時代の中で、

その人の人生に寄り添いながら、

ずっと着続けられる

タイムレスな存在でありたい。

それがWEWILLの願い。