Nomat

共に生きていくための全てのものをたずさえ、

彼らは動き、創造し、生活する。

“一生大切にするものを背負いながら生きる”

その精神には人間の本質的な考えが息づき、

手軽さと便利さで溢れた社会で

生きる私たちに強い魅力を放つ。

彼らのように自分の足で大切なものと

歩いてきたからこそ見つけることができる

“自分のもの”。

Nomatは、その中に存在する服でありたい。

パリと日本を拠点に、20SSよりデビュー。

ブランド名は、

「見えないけれどこの世に存在する何か。

地図にはない架空の場所」を意味する

造語となってる。

遊牧民を意味する

Nomadという言葉から着想を得た。