KIJI

美しい緑を主とした様々な色彩を
纏った日本の国鳥である雉の名を
冠したブランドネームは、日本の
ものづくりへの敬意と拘りの表れ。

一見合いそうもない色と色の
化学反応を起こすように美しく
同調するような、ルーツや歴史を
重んじる中で、時には奇想天外な
生地(KIJI)を用いて、新たな可能性を
引き出していく。

遊び心やスパイスを加えた
商品提案が特徴。

ブランド名のKIJIには
二種類の意味(雉・生地)があり、
物作りの真髄となっている。