2周年。

最近になって、

地元の友人や家族から

「社長」と

冗談半分で呼ばれる事が

多くなりました。笑

そんな時、小っ恥ずかしさや

違和感も感じますが、

何より真っ先に

自分をそうしてくれている

スタッフの存在が頭に浮かびます。

ふとした瞬間にも、signを想う毎日。

そんな幸せな日々を過ごせているのは

応援して下さる方々のおかげです。

伝えさせて頂きたい言葉は山積みで

ただ言葉で感謝を表現するには

限界があって、、、

だからここは自分らしく

等身大の言葉で伝えさせてください。

「いつも本当に

ありがとうございます。」

やりがいと充実感を感じながら、

必死にただ。

そんな日々の連続。

だからこそ、周りを見渡す余裕も

鑑賞に浸る時間もありませんでした。

しかし、今のsign、

そして自分があるのは

付いて来てくれるスタッフ。

何より、signを支えて下さるお客様。

そんな周りの方々の存在があるからだと

忘れた事は一度もありません。

タダの事務所。

そんな何でもなかった場所が

今となって

特別な場所だと思えるのは

紛れも無く、皆さんのおかげです。

9月1日はsignにとって、

とても特別な日。

ただ、本来はなんでもない1日を

すごく大切に思えるのは

この日をきっかけに

沢山の方々に出会えたからです。

これまで歩んできた人生や

洋服に興味を持った経緯は

それぞれ違うはずです。

でも、何かの縁で

signに訪れて頂いた方。

そして、これまでの縁で

signに関わって頂いた方々。

その縁を大切にさせて下さい。

これからも応援してくださる方々が

洋服だけでなく、

signというお店に

関心と愛着を持って頂けるよう

常に新しい価値観、

そして何よりヒトとの繋がりを。

そこで働くヒト、

通うヒトが視える。

温かく、居心地の良いお店で

あり続けることを約束します。

間近に迫った、3年目のsign。

引き続きどうぞよろしくお願いします。

宇都宮